欧州を中心に、南米・北中米・アジア・アフリカまで世界中のサッカークラブの概要、ホームスタジアムの所在地・最寄り駅・行き方、観戦チケットの取り方などを解説した情報サイト-WorldSoccerClubs

CS Maritimo

CS Maritimo(CSマリティモ)に関する情報をまとめたページです。名称や愛称などの基本情報、ホームスタジアムであるEstadio dos Barreiros(バレイロス競技場)の所在地と行き方、CSマリティモの試合のチケット手配方法などを解説しています。現地観戦をお考えの方は参考にご覧ください。

クラブ基本情報

名称 CS Maritimo(CSマリティモ)
創設年 1910年
愛称 Os Leoes(ライオン)
チームカラー 緑と赤
ホームタウン フンシャル(ポルトガル)
公式サイト http://www.csmaritimo.org.pt/
日本人選手 相馬崇人(2009-2010) / 東城翔也(2015-)

ホームスタジアム情報

名称 Estadio dos Barreiros(エスタディオ・ドス・バレイロス)
所在地 Rua Campo do Maritimo, Santo Antonio 9020-073 Funchal, Portugal
収容人数 9,700

地図

エスタディオ・ドス・バレイロスの行き方

バス:フンシャル市街地からは8番、16番、45番、83番のバスに乗車、Barreriros D(バレイロス D)で下車。

マリティモの試合観戦チケット購入方法

公式サイト(ポルトガル語)では、オンラインでの販売ページはありません。現地カウンターでの販売開始や状況は、サイト内の検索ボックスに「bilhetes」と打ち込んで検索すると表示されます。対戦相手がポルトやベンフィカの場合はそれぞれのページにて手配可能ですが、それ以外でオンラインでの購入を検討中ならviagogoやsportsevents365のページで「maritimo」と検索してお探し下さい。

 

観戦チケットの5つの買い方

現地観戦

ゴール時の大歓声!ミスに対する容赦ないブーイング!大合唱のチャント(応援歌)に包まれて、地元サポーター達と共に試合を楽しみたい!…でも、「チケットはどうやって買うの?」と気になったあなたへ。海外サッカー観戦には「パッケージツアーに申し込む」「チケットを個人で手配して旅行プランを自由に立てる」、その他いくつかの方法があります。以下にて、それぞれの特徴をまとめました。海外サッカーチケットを手配する各種方法まとめ


日本人選手の所属クラブまとめ

クラブ一覧ページへ

チケットを購入(日本語対応で手軽)

sportsevents365 viagogo

SportsEvents365、Viagogoは海外サッカーチケットの取扱いが豊富な優良サイトです。特に365は、単なる再販サイトではなく直接に各国クラブと提携してチケットを買い付けているため、安心かつ手配のサポートが手厚い。公式サイトで完売済や入手不可の際も便利。試合によってはかなり安く買えます。 (日本語対応)

利用ガイド:Sportsevents365での購入手順
利用ガイド:viagogoの特徴・使い方【実例】