欧州を中心に、南米・北中米・アジア・アフリカまで世界中のサッカークラブの概要、ホームスタジアムの所在地・最寄り駅・行き方、観戦チケットの取り方などを解説した情報サイト-WorldSoccerClubs

SportsEvents365の海外サッカーチケット購入方法解説【実例画像有り】

海外サッカーの観戦チケットをインターネットで購入しよう!とお考えなら、SportsEvents365.jp(スポーツイベンツ365)はViagogoや他のサイトと並んでぜひ見ておきたいサイトです。値段が手頃で保証もあり、特に欧州サッカーのチケットを手配する際には重宝します。

このページでは、SportsEvents365の特徴やチケットの買い方から受取方法までを、実際に手配した際の画面を交えながら解説しました。チケットを購入する際は、参考にお役立て下さい。

Sportsevents365はどんなサイトか?

SportsEvents365はスポーツ、音楽ライブ、ショーなど様々なイベントのチケットをインターネットで購入できるサイトです。2006年に創業し、現在は世界中で月間約30万人がサイトを利用しているようです。

SportsEvents365とはどのようなサイトか?

運営しているSportsEvents365社はアイルランドの企業で、最初に提供されたウェブサイトは英語なのですが、現在は世界中にサービスを展開しているため、フランス語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語、中国語、韓国語、そして日本語を含む20の言語、英ポンド、米ドル、ユーロ、日本円の4つの通貨に対応しています

Viagogoと違って単なるチケットの売買サイトではなく、バルセロナやレアル、アトレティコ、マンチェスターシティ、リヴァプール、トッテナム、ミランそのほか欧州主要クラブから下部リーグのクラブまで直接提携または関連サプライヤーを通じてチケットを仕入れていて、購入者がちゃんと試合を観戦できるようサポートを徹底しています。(その点は公式サイトからの直接購入にはないメリット)

海外のウェブサイトなので、パッと見は簡素なデザインから「あ~海外のサイトだな~」と感じるかもしれませんが、シンプルな作りがむしろわかりやすく、ネットで買い物するのが不慣れでも使いやすいと思います。10年以上実績があることも安心材料。もちろん手配保証付き。さらに2枚購入する際は隣同士の並列席保証、3名以上や団体も相談可。日本語によるカスタマーサポート、緊急時の電話対応もあり。

海外サッカー、特に欧州各国のリーグやカップ戦、CL・EL、ユーロなどの国際大会の観戦チケットは比較的お手頃な料金で買うことがきます。NFL、MLB、NBA、MLSなどアメリカンスポーツのチケットも取扱いが豊富です。

モバイル版もシンプルで使いやすい

sportsevents365モバイルサイト

モバイル版のサイトにもシンプル。右上の虫眼鏡マークからチーム名やイベント名、日程を打ち込んで検索するだけで簡単に目当てのチケットが見つかります。

Sportsevents365で海外サッカーチケットを購入する手順

では、ここからは具体的にSportsevents365の利用方法について解説していきます。と言っても、サイト上の案内に沿って手続きしていくだけなので、このような説明は不要なほど簡単です。ただし、初めて利用するなら「チケットの受取」に関しては少し引っかかるかもしれませんので、その点はこのページが参考になれば幸いです。

ステップ.1 サイト上でチケットを探す

まずはこちらからSportsevents365のサイトを開いてください。

SportsEvents365のトップページ

ウェブサイトが表示されましたら、中央にある検索窓に「クラブ名」または「都市・会場名」、あるいは旅行する「日程」などのいずれかを入力して、観たい試合を探します。

SportsEvents365の海外サッカーチケット購入解説1

目当てのクラブや試合が決まっているなら、クラブ名でお探し下さい。(入力するのは日本語でも英語でも構いません。英語の場合はスペルミスにご注意下さい。また日本語でも例えばリバプールならリヴァプールとご入力を)

SportsEvents365の海外サッカーチケット購入解説2

トップページに並んでいるクラブ一覧に気になるものがあるなら、こちらをクリックしてください。今回はバルセロナを選んでみました。

SportsEvents365の海外サッカーチケット購入解説3

検索窓に「バルセロナ」と打ち込んで検索ボタンを押すと、このようにチケット販売中の今後の試合予定が表示されます。この一覧で、チケットを買いたい試合の横にある「チケット」をクリックします。

SportsEvents365の海外サッカーチケット購入解説4

今回は、日本代表の乾選手所属のエイバルとの対戦を選びました。

ステップ.2 座席の選択

試合を選ぶと、このような画面に移動します。

SportsEvents365サッカーチケット購入(座席選択)1

スタジアム内のカテゴリ(場所)別でチケットの価格は異なります。ショートサイド(ゴール裏の席)とロングサイド(フィールドを真横から観られる席)なら、前者の方が値段は安いです。

SportsEvents365サッカーチケット購入(座席選択)2

カテゴリと料金に納得したら、枚数を選んで「購入する」のボタンをクリックしてください。

重要な追記

サイトのデザインがリニューアルして、チケット一覧の表示が変わりました。

スポーツイベント365のサッカーチケット買い方

画面上にいくつかチケットの特徴を示す情報が書かれているのでご説明します。

非プラスチック…Sportsevents365では、紙のチケットやEチケット以外にも、いろいろなタイプのチケットを購入者に提供しています。その一つに「プラスチックカード」という形式のチケットがあり、これは要するにシーズンチケットや年パスのような、クラブの会員が持てるカードタイプの入場券です。

Sportsevents365は各国クラブとの提携によってそのようなチケットも多数確保しているため、手配する座席によってはプラスチックカードを郵送でホテル等で受け取って入場し、試合後に専用の返信用封筒で返却、というパターンもあります。それを踏まえ、リスト上で「非プラスチック」と書かれているチケットは、紙かEチケットを受け取ることになるのでプラスチックカードは使用しません。反対にこの記載がなければ、紙・Eチケット・またはプラスチックカードを使用する可能性もある、ということを意味します。(チケットの形式がいろいろあるのは、イベント主催者による変更や、Sportsevents365側の在庫、またはサプライヤーが調達するチケットがその都度異なるため)

High Demand…ハイデマンドと書かれているチケットは人気で、すぐに売り切れる可能性があります。

即時確認…このように書かれているチケットは、すでにSportsevents365が確保済みのもので、サイト上で購入手続きが済めば手配完了です。メールアドレス宛にすぐに利用方法などの案内が届きます。

最終ではありません…こう書かれているものは、まだチケットの詳細が発表されていないものや、後日チケットが手配できる可能性があることを意味しています。もし、この表記があるチケットを申し込むなら、画面上で名前やメールアドレスを入力してリクエストを送っておいてください。入荷次第連絡が届き、それから購入手続きを行います。

Only few tickets left…残り枚数わずかであることを意味します。

Someone is buying now…サイトを見ている時にこの表記が出ていれば、同じタイミングでほかの誰かが購入したことを意味します。

ステップ.3 必要事項の入力

「Book」ボタンをクリックして枚数を確認、そしてPlace Orderボタンを押すと、このような画面へ進みます。

SportsEvents365サッカーチケット購入手続き(必要事項入力)1

指定された必要事項を順に埋めていきましょう。

SportsEvents365サッカーチケット購入手続き(必要事項入力)2

名前はパスポートに書かれたとおりの英語表記で入力します。メールアドレスは普段利用しているものを。(海外でも受信箱を開けるGmailやYahooのメールが望ましいです)

次の電話番号欄は、最初の枠には国際番号(日本なら81)を入力します。国際番号をつける場合は最初のゼロを外すのが一般的なので、隣の枠にはこの画像のようにアタマのゼロを取って、残りを続けて入力してください。(画像の例は、090-1234-5678という番号の場合です) 旅行中の電話番号は、無ければ空欄で構いません。最後に居住国を選びます。(日本は一番下の方にあります)

チケットの受取について

必要事項の入力欄の下には、チケットの受取方法が書かれています。チケットの種類と受取方法は、指定のメールアドレスへの添付ファイルでEチケットの送付(一般的)、紙のチケットプラスチックカード滞在先ホテルへの配達(これも一般的)または現地で受け取り(レアケース)、モバイルチケット(スマホアプリを設定して入場)やフラッシュシート(クレジットカードを設定して入場)などいろいろあり、チケットのカテゴリによって異なります

欧州サッカーの場合は、Eチケット、紙のチケット、プラスチックカードが一般的です。

SportsEvents365の海外サッカーチケットの受取方法(eチケット)

Eチケットなら、入力欄に記入する注文確認メールアドレスに、QRコードが付いたPDFのチケットが届きます。出発前なら自宅でプリントアウト、出発後ならホテルの無料PCなどを利用して印刷し、スタジアムのゲートでQRコードを提示して入場します。受取簡単。

SportsEvents365の海外サッカーチケットの受取方法(ホテルへ配達)

紙やプラスチックチケットがホテルまたは現地住所(指定した場所)へ配達される場合、チケット購入の時点ですでにホテルが確定しているなら、同じページのメモ欄にホテル名と所在地、予約名などを書いておきます。(AirBnB等を使って民泊するなら、その住所を) まだ滞在先が未定なら、後日メールでSportsevents365の担当者に連絡します。

チケットの受け取りや利用に関しては、すべて購入後にとても詳しい案内が届きますのでご安心ください。いつでも日本語でサポートも受けられます。そして、チケットがあどのタイプになったとしても安全に利用することができます。

必要事項を入力しましたら、ページの一番下にある「決済へ進む」をクリックします。

試合によっては、上記の必要項目以外にも「名前、生年月日、国籍を英字(ローマ字)でメモ欄に入力してください」との指定がある場合があります。これは、現地でチケット所有者が本人かどうか、パスポートとチケットを照合する確認手続きがあるためです。指定があれば、メモ欄にご入力下さい。

ステップ.4 支払へ

「決済へ進む」ボタンをクリックすると、このような支払ページが表示されます。

SportsEvents365の支払い方法解説1

支払い方法は、クレジットカードまたはデビットカードとなります。ビザ、マスターカード、JCB、アメックス、ダイナース、そしてディスカバー(これは多くの日本人にはあまり関係ないでしょう。主にアメリカ人向け)に対応しています。

SportsEvents365の支払い方法解説2

お手落ちのカードの種類を選び、カード面に印字された所有者の名前、カード番号を入力してください。次のセキュリティーコードとは、カードの裏面にある3ケタの数字です。有効期限も表面に印字されたものを入力してください。

SportsEvents365の通貨単位の変更

アメックスを利用するなら、サイトの表示通貨を米ドル(USD)に、JCBなら日本円(JPY)に変えてください。その他のカードはこのような指定なし。(多くの日本人はサイトを日本語&日本円で閲覧されると思いますので、アメックスの場合のみUSDにすると覚えておいて下さい)

すべて入力し終えたら、「次へ」をクリックします。

ステップ.5 最終確認

支払情報を入力して「次へ」をクリックすると、最終的な確認画面へ進みます。

SportsEvents365の海外サッカーチケット購入(確認)

情報が正確であることを確認しましたら、ページ下の規約への同意にチェックを入れて、「注文を確定する」をクリックしてください。

SportsEvents365の海外サッカーチケット購入(確認)2

ボタンを押すと、しばらく読み込んで次の画面へ進みます。

ステップ.6 完了メールを確認

最後に、手続きの完了画面が表示されます。

SportsEvents365の海外サッカーチケット買い方(チケット受取)1

この画面が表示されましたら、登録したメールアドレス宛に注文に関するメールが届いています。

SportsEvents365の海外サッカーチケット買い方(チケット受取)2

メールが届いていることを確認しましたら、内容をご覧下さい。

SportsEvents365の海外サッカーチケット買い方(チケット受取)3

ステップ.7 チケットの受取

最初に届くメールは注文の受付確認で、しばらく待っていると別のメールが何度か届きます。

SportsEvents365の海外サッカーチケット買い方(チケット受取)4

eチケットによる受取なら、最終的に添付ファイルがあるメールが来るので、ご確認下さい。

SportsEvents365の海外サッカーチケット買い方(チケット受取)5

添付されたPDFを開くと、このようなQRコード付きのチケットが表示されます。これをプリントアウトすれば受取完了です。あとはスタジアムへ持参するのみ!

バルセロナvsエイバル(カンプノウにて)

(当日のカンプノウの様子。メッシのハットトリックを含む6-1でホームのバルサが大勝でした。やっぱり生は最高!)

Sportsevents365の利用法まとめ

いかがでしょうか?Sportsevents365でサッカーチケットを購入する手順はイメージできましたか? 長々と解説しましたが、改めてまとめると、試合を選ぶ→カテゴリと枚数を選ぶ→必要事項を入力→支払→受取という流れです。

初めてサッカーチケットを購入するなら「ちゃんと受取れるのかな?」と心配かもしれませんが、eチケットはこの説明のとおり簡単ですし、現地配達も気になることがあればサポートが日本語で対応してくれます。なお、2人で観戦に行くなら基本的には連席です(3人以上ならメモに連席希望などの指定を)。

また、例えばコース料理を食べてお酒を飲みながら観戦できるプライベートボックス席、ロッカールームに入ったり選手と話してセルフィーなどを撮れるVIP向けの特典付きチケットもいろいろあります。これもクラブとの良好な関係があるからだそうです。(実は安めのボックス席を一度購入しようかと検討した際に、なぜそのようなチケットを入手できるのか問い合わせてみました)特別な体験をしたいならそれらもチェックしてみてください。

「非プラスチック?」「即時確認?」などよくわからないワードが並んでいるので一瞬戸惑うのですが、安心して買えます。プレミアリーグやリーガなどの観戦で何度も利用しているのですが、これまで特に問題はありません。

ツアーではなく自分で旅行プランを立てて、個人でフラッとサッカーを観に行く。また、格安でチケットのみの手配をしたいと考えるならSportsevents365は便利だと思います。(個人的には、サイトがシンプルで手続きが楽というところが一番のお気に入り) 今回、自分の備忘録としてもこのページを作成しましたが、同じように海外サッカー観戦が好きな皆様の参考になれば幸いです。

チケットの手配が済みましたら、現地での観戦をお楽しみ下さい^^

SportsEvents365でチケット検索&手配

 

観戦チケットの5つの買い方

現地観戦

ゴール時の大歓声!ミスに対する容赦ないブーイング!大合唱のチャント(応援歌)に包まれて、地元サポーター達と共に試合を楽しみたい!…でも、「チケットはどうやって買うの?」と気になったあなたへ。海外サッカー観戦には「パッケージツアーに申し込む」「チケットを個人で手配して旅行プランを自由に立てる」、その他いくつかの方法があります。以下にて、それぞれの特徴をまとめました。海外サッカーチケットを手配する各種方法まとめ


日本人選手の所属クラブまとめ

クラブ一覧ページへ

チケットを購入(日本語対応で手軽)

sportsevents365 viagogo

SportsEvents365、Viagogoは海外サッカーチケットの取扱いが豊富な優良サイトです。特に365は、単なる再販サイトではなく直接に各国クラブと提携してチケットを買い付けているため、安心かつ手配のサポートが手厚い。公式サイトで完売済や入手不可の際も便利。試合によってはかなり安く買えます。 (日本語対応)

利用ガイド:Sportsevents365での購入手順
利用ガイド:viagogoの特徴・使い方【実例】